ちあきのあったかコミュニケーション

やかたちあきのブログ
管理者ページ 
その日の夜、我が家にとって
すごいことが起こりました。

16日の投稿のように、
部屋の中を整頓した小3のぽこちゃん。
私は思わず聞いたのです。
「ぽこって、こんなに片づけができるんだねぇ。
自分ではどう思っていた?」

するとぽこちゃん、
「んー僕できないと思ってた」

(思い込みって怖いですよね、
自分はこういう人間だ、って決めつけて、
自ら行動を制限するのってこういうことかとその時思いました)


「今日は、こんなにたくさんの片づけを、
自分の力だけで、やれたんだね。
だから、ぽこは片づけができる子だよ。

片付けていないものに、ふと気がついたら、
そのときすぐに、元あった場所にしまうとね、
それで、一つできたってことになるよ」

と、話しているそばから、
「あっ、これもしまって来ようっと」と
ゲームの取説か何かをタタタッと
片付けてきた息子。

私 「わぁっすごい!もうやれちゃったねぇ!
ぽこは、お母さんに言われなくても片付けられるんだって、
お母さんもこれで良くわかったわ」

ぽこちゃん、言葉にしないけど、
満足げな表情です。

それからがすごいんです。
あれも、これも、
チョコレートの包んでいた紙やら、
消しゴムやら、何やら・・
小さなもの10個くらい、
自分で素早く片付けてしまった。

あっ、我が家の散らかっていたことがバレちゃいましたか!(笑)

「できるね、すごいねぇ!」
「よっしゃぁ!僕もう10個やったよ!」


そんなこんなで、
この夜はとても良い気持ちで、
親子一緒に布団に入りました。


次の朝、月曜日、です。
ぽこちゃん何気に早く起きてきて、
「おっはよー!」
いつも以上に元気な声です。
そして、ちゃっちゃと準備を済ませました。

私 「なんだか、今朝は余裕だねぇ~
ゆったりしていて、いいねぇ~」
すると彼はうれしそうに、
「今日は40分に家を出るんだぁ~」にこにこ。

どうも普段より10分くらい早く家をでるのだそうで、
理由は、近所のクラスメートもそのくらいだからと。
行ってきます、の声もいつもより大きかったなぁ。


会社の仕事が終わり帰宅すると、
なんと一人で留守番していたぽこちゃんが、
朝の食器の残りをきれいに洗って、拭いて、
食器棚にしまってくれていたではないですか!

おぉーーーーーー!
もうっ、嬉しすぎて言葉にできませんったら!

「お母さんお帰り!
あのね、僕今日、お皿洗って、拭いてしまっておいたよ!」

「わぁーーーー!うっれしぃーー!
あーりーがーとー!」
思わず抱きしめちゃいました。


夕食の会話では、
朝、家を早く出たおかげで、
学級では一番に到着したといって、うれしそうでした。
普段めちゃくちゃはやく来るS君もまだ来ていなかったって。


私は、この二日間のこと、
本当に本当に嬉しいです。

子を信じる気持ちは、
ちゃんとわが子に伝わるのだと、思いました。


ブログランキングに参加しています。
共感いただけたあなたに、またひとつ幸せが訪れますように。

関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://39friends.blog100.fc2.com/tb.php/27-485b8159
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック