ちあきのあったかコミュニケーション

やかたちあきのブログ
管理者ページ 
子どもが部屋を片付けない!
そんなとき、あなたは親としてどうしますか?


我が家の話です。
息子の部屋があまりにも散らかっているのを
片付けてほしくて、
数日前にこう言っていました。
「鉛筆は鉛筆、おもちゃはおもちゃ、って仲間を集めて、
入れる場所を決めて、それぞれそこに入れればいいんだよ」

言ったその時は、納得したようだった息子でしたが、
数日経てば忘れてしまう?

今日も、数日前とあまり変わらない状態だったので、
いつ片付けるのかと朝に聞くと、
今日の夜8時までにするとのこと。

日中、私も本を読んだりしながら、
息子がいつ始めるのかと気にしていましたが、
夕方になってもゲームをしていて、
始める気配がまるで感じられなかったので、
私は思わず息子に聞きました。

「今日片付け終わらせるって言ってたけど、
今はゲームやってるよねー、
ゲームすることと片付けすること、
ぽこは今どっちが大切なことなの?」

そしたらぽこちゃん、
ちょっとのあいだ考えて、
「ゲーム」だと。



おいおいおーい!
何が起こっているのか?
落ち着け私!冷静になろう私!

「ちょっとでかけてくるね!」

私はひとまず外に出ることにしました。
買い物でも行こうと。
行く時、車を運転しながら、
「子どもがいることに感謝、
生まれてきてくれて感謝、
そう思えば、ちょっとやそっとのことは許せる」

なーんて今の状況にそんなの絶対無理!


そう思った私は、予定していたところより
ちょっと遠くのお店まで足を延ばすことにしました。

車の中では、好きな音楽を一人聴いて、
買い物も、お香とかポプリとか、お茶とか、
好きなものを選んで。
図書館に寄って本を読んだり。
もうすぐ夕食っていう時間だったけど、
気にしないようにして、ゆっくりのんびりと。
今の私に必要なのは、
こうやって一人で好きなことをする時間なんだわ。

そう思いつつ、もっとゆっくりしたいと思うんですけど、
やはり子どもたちのことが気になります。
自分もお腹がすいたし。

あーきっと子どもたちもお腹すいただろう。
そう思うと自然に足が家に向くのが、母ですねぇ。

まだすっきりしていないけど、車に戻りました。
帰る途中に、買い忘れたものを買いに寄った店で、
なぜか赤ちゃん用品コーナーの前を歩いていて、
ふと、立ち止まりました。

おしりふきかぁ、懐かしいな。
るなの時なんて布おむつ使っていたよなぁ。
ぽこちゃんの時は、カット綿を煮沸して、手作りのおしりふき作ってたっけ。
特にぽこちゃんはアトピーだったから、
肌につけるものは気をつけていたよなぁー。

アトピーといえば、食べ物のせいで
ひどいじんましんが全身に出て、
何度も病院に走ったっけ。

病院と言えば、よく熱性けいれんを起こして、
びっくりしたよなぁ…
でもすぐ元気になって、安心したんだっけ…

次から次へと小さいときのことが思いだされて…
売り場で一人涙ぐんでしまいました。

そのとき、ぽこが携帯へ電話をかけてきたんです。
「お母さん、僕ね、
もう部屋の片づけ終わるところなんだよ、
あと2~3分で終わるからね」と。

じ~ん。
目頭と胸が熱い。
「うん、わかった、お母さんも今すぐ帰る!」



家に帰りました。
部屋はちゃんときれいに整頓されていましたよ。

ありがとうね。
ありがとうという気持ちにさせてくれて、ありがとうね。


ブログランキングに参加しています。
共感いただけたあなたに、またひとつ幸せが訪れますように。

関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://39friends.blog100.fc2.com/tb.php/26-cd4c7f1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック