ちあきのあったかコミュニケーション

やかたちあきのブログ
管理者ページ 
先日、キャリア・コンサルタントの講座に出席して、
たーくさんの理論を学んできました。

これから少しずつアウトプットしていきますので、
皆さんどうぞ、よろしくお願いします。


さて、
今回の講座では桐村晋次先生、衣川先生に
熱いご指導をいただいたのですが、

私のなかで、とても心に響いた言葉があります。


先生 「皆さん、キャリアって、何でしょうね」


この問いに対し、私は、

スーパーの理論
“狭義の仕事や職業上の役割だけでなく、
家庭人、市民、余暇人、学生、子供などの
役割の組み合わせ”

が、真っ先に思い浮かびました。


挙手をして発表されたどなたかも
スーパーのことをおっしゃっていました。


すると先生は、

「そうですね、それもそうですが、
キャリアというのは、
自分の経験してきたこと なんです」



なんとお見事に定義されていると思いました。


そう考えると、誰のキャリアも、
失敗も無駄も無いのだと言えるような気がして、
とてもうれしい気持ちになった私でした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメントをどうぞ:
パスワード(編集・削除の際に必要です):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://39friends.blog100.fc2.com/tb.php/173-d2af1b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック