ちあきのあったかコミュニケーション

やかたちあきのブログ
管理者ページ 
皆さま、お変わりありませんか?
私は、平日は勤務、週末は研修や積年したためてきた書類の整理をして、
合間に心理や法律の勉強をして過ごしています。

今日は、AAのミーティングに支援者として参加してきました。
AAというのは、アルコホーリクス・アノニマスの略で、アルコール依存症の方々の自助グループです。
今回はオープンミーティングでしたので、メンバー以外も参加できるんです。
断酒をして1年以上経っている人を祝福する回でしたので、
私もお祝いしたくて参加してきました。

メンバーさん達のお話が終わり、私も発言する時間をいただけたので、何を話そうか迷いましたが、
自分の子供のころからの苦しみや、それによって社会に出てからどんな影響があったか、
そしてなぜ克服しようと思ったのか、私の心のあり方を簡単にお話しました。


帰宅して、食事の支度をしながら今日のことを思い出していると、
なぜかわからないけど、ほろっと涙が出てきて・・・考えたんです。

すると気づいたんです。そうだ、私やりたかったことを思い出したんだ、って。


やりたいことが明確になると、今まで気にもしなかった情報が
とても大事なことに思えて。不思議なフォーカスが始まって、つながっていく。


もひとつ。
昨年12月でラジオ番組を終えてから、新しい仕事に取り組んでいるけど、
環境の変化に少し馴染めて来たら、また情報発信したいなって、思うようになりました。


だから、これからもブログ続けていきますね。
これからも、どうぞよろしくお願いします。





こんばんは~
お元気ですか?
私も元気でやってます。

今日は、娘がラーメン食べに行きたいと言うので、
夕食の支度をせずに、ネットをみながら
娘のお迎えを待っているところです。

来春から新しい住まいに移ろうと計画していて、あちこち探しているのですが、
なかなか、ここだ!と思える物件に出会えず、
どうしたものかと思い、賃貸だけでなく分譲へ広げて色々見ていたところ。。。

分譲マンションで、実家のクッションフロアと似たようなフローリングの物件を見つけました。

つくりはそう魅力あると思えなかったのですが、
そのクッションフロアを見たとたんに涙が・:::

昭和世代の涙です。

私の子供時代の子ども部屋で、床暖が敷いてあった。
2階の部屋に床暖って、今考えると、お父さんお母さんありがとう。と思ってしまう。

あぁ

ありがとう




年が明けて6日(今の時間で586時間)が経ちました。
刻々と時間が流れているけれど、一瞬一瞬を大切にしようと意識しているせいか、
ゆったり満ち足りた感じが残る心地よさをいま感じます。

また何か新しいことがはじまれば、過密な時間になるかもしれないけど、
そうなったとしても、心地よさを失わないためにやり続けたいことがあります。
(これは私の体に合ったやり方です)

1.砂糖をなるべくとらない
(1年間くらい継続しています)
参考URL http://rakanka.mobi/white/

2.忙しくても睡眠時間確保を最優先する
(8年間くらい継続しています)

3.週に3回の有酸素運動
(先月からはじめました!)

4.週に2回の筋トレ
(先月からはじめました!)

5.毎日野菜スープを摂取する
(毎日ではないですが2カ月間食べています)

6.水道水は飲まない
(17年間くらい継続しています)

こう見てみると、食事、睡眠、運動 なんですね、大事なことは。


今年も、自分も家族も健康で過ごせますように。


明けましておめでとうございます。

家族とともに新しい年を迎えました。

毎年、家族とともに年末年始の準備をして一緒に年明けを過ごすという何気なく過ぎていきそうな時間ですが、
今年は一つひとつのかかわりに心を込めて、ていねいに、ていねいに、マインドフルネスに過ごしました。

今日は1月3日。こころの中には不調和が起こることなく、おだやかさとよろこびが心と体を包んでいるように感じています。


昨年は私の指導者である田坂広志先生から大きな励ましをいただきました。
※先生とは面識があるわけではありません(笑)ご著書や講演などで学ばせていただいていますが、機会があればお会いしたい!できれば弟子入りさせていただきたい(笑)と思う先生です。

私がコミュニケーションについて学び続けてきたなかで大事にしてきた、相手を理解する方法。
これがビジネスにおいても最重要であると先生はおっしゃっています。
それは、深層対話。

この年末、深層対話の説明を尽くされているご本を手に入れることができ、家事の合間に少しずつ読みました。
読み進めていくほどに、あぁ私はこれまでの学びの方向はこれでよかったのだと言えるような、
山あり谷ありの人生は無駄ではなく、それでよかったのだと認めていただいているようなそんな思いがあふれていきます。

そう心に響いたことで、これまで出会った方々とのご縁に導かれて今の私があるのだと、あらためて思いました。

これからの一日一日は、深層対話の学びを実践し体得することを目指す。
そんな一年を過ごしていこうと思います。
コミュニティラジオ局の番組は先月末で終わりにしましたので、日々の所感は、当ブログでお伝えしていきたいと思います。

元旦、いただいた年賀状には健康不安のメッセージが増えていました。
お互いに健康維持に留意し、過ごしていきましょう。

今年もどうぞよろしくお願いします。
やかたちあき











こんにちは。12月も残り3分の2となりました。

お正月の準備をそろそろ始めようと思い、
まず、おせち料理を注文しました。

ここ数年、近所のイタリアンレストランやネットのOISIXで注文しているのですが、
自分で作るには手間もコストもかかってしまいそうな、普段いただけない美味しい料理を
手軽にいただくことができて、時間が空いた分、家族と一緒に過ごせたり、家族のことを考えたりできますので、
私としては有意義なお正月に役立つ一品です。


ラジオも今月放送で終了となります。
7年9カ月間のいろいろな出来事が頭に浮かび、感謝の思いがあふれてきます。
たくさんのメッセージをいただき、自分一人でやってこれなかったと
あらためて皆さまの存在をありがたく感じている今日この頃でした。


さて、今日は、服の入れ替えをします。
もう何年も来ていない服に、さよなら。
新しい服は、シェルフとクローゼットにお迎えします。
同時に、子どものころから使っていたタンスとお別れする準備をはじめます。


いま、ライフワーク的なラジオ番組を終えることになり、
なんだか人生の岐路に立っているようなそんな気持ちになっています。


さて、これからどんな素敵なことが起こるかな。
今月残りの20日間をギュ~~~ッと大充実した日々にできるように、
毎日、笑顔で、幸せ膨らませていきたいです(^^)

やかたちあき
どうも、お久しぶりです。
2017年まで残り3日、家の中と心の中の整理整頓を始めています(笑)

今年も、たくさんの出会いがありました。
私はこれまで、さまざまな教えの中で、
「人は、他人との関係の中で生かされている存在」と思ってきたけれど、
やっぱりそうだ、と思える出来事が今年はいくつかありました。
いろいろ、いろいろ・・・と。

そのなかで、自己理解と利他のこころの大切さを感じ、
対人援助職である自分の、人としての広さ深さ具合をみつめることが
生きることそのものであると、感じるようになりました。

人は、生きている限り学び続けていくものなのですね。
何があっても、それは自分の成長の糧。
今私は、そんな心境で、
この先も、こころおだやかに生きていきたいと思うのでした。
皆さま、こんにちは。
今日は4月29日、ゴールデンウィーク初日です。
いかがお過ごしですか?

私の住む北海道南部は雨のちくもりで、
我が家はしっとり落ちついた時間を過ごしています。
でも、北海道の東部は雪が降っているそうです。こんな時期に・・・驚きです((+_+))
30センチの積雪予報というところもありますので、注意が必要ですね。

さて、
先日、『医者とおかんの「社会毒」研究』という本を買って読みました。
内科医の内海聡さんが書かれた本なんですが、

有害物質が暮らしの中にあふれているけど、
それらを選ぶのも選ばないのも自分次第だし、
それらを選ばせようとする大きな力の存在を知ることや、
自分で自分と家族の身を守ることが必要だ、
という内容です。

私は結構前から、有害な化学物資や食品添加物をできるだけ使わないように
気をつけているんですが、
時間がないときには手軽な調味料を使ってしまうし、
有機栽培の野菜を取り寄せるのには、近所で購入する野菜よりコストがかかってしまうので、
家計バランスをとるのも大変なので、
完全に排除することは難しいものなんですよねぇ。

だから、有害だとわかっているものを摂ってしまったとしても、
デトックス、体から排出する力を備えることも大事なんですよね!

私にとってはこの本は五つ星です\(^o^)/


さてここでひとつ私の体験をご紹介します。
髪を洗うシャンプーは、有害な合成洗剤と同じだということを知り、
もう何年も前から私はシャンプーを使用していません。
いまは何で洗っているかというと、
お湯洗いあるいは手作り小麦粉シャンプーで洗っています。

この洗い方に変えてから、何がよかったかというと、
・洗髪の次の日に頭皮がかゆくなることがなくなりました。
・顔のカサカサがなくなりました。
・前髪と頭頂部の境目が薄くなっていたのが、元に戻りました。

お風呂の前に、水と小麦粉を鍋にかけて、どろどろにしたら、
覚まして、袋に入れてお風呂にもっていく、という
手間はかかるんです、確かに。

でも、頭皮や皮膚の健康を取り戻せるのなら、
素敵なことだと思いませんか?


手間ひまかけて、暮らすってことは、
時間もかかるし効率性もよくないけど、
限られた時間の中で、自分やものを大切にしながら、
自然の流れに逆らわずに生きていくことの心地よさを感じると、
物をぜいたくに手に入れて、楽をして、
ごちそうを食べて、体に悪いものをとりいれて、
それが良い暮らしだと勘違いしていたころにはもう戻れません。


ほかにもいろいろと生活の中で実践していることがありますが、
自分一人で楽しむのももったいないなぁと最近思いまして、
これから少しずつブログでご紹介していきたいと思います。
皆さんご一緒に楽しみませんか?

ではでは、素敵なゴールデンウィークをお過ごしくださいね!




こんにちは!土曜の午後、いかがお過ごしですか?

熊本の地震で犠牲となられた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
どうか一日も早く収束し、皆さまの暮らしに安心が戻ってきますように。


さて、昨日職場の皆さんが、私のためにお別れ会を開いてくれたんです。
職員とメンバーさん合わせて30人くらいの方々で、
記念の手作りペン立てと応援メッセージの詰まった色紙を
作ってくれました。

そして、皆さんを代表してペン立てと色紙を手渡ししてくれ、
温かい言葉をくれたメンバーさん達、
同期職員を代表してお祝いのことばをくれたTさん、
私のために皆さんが心をこめて作ってくれたのかと思うと、
うれしさで胸がいっぱいになって、涙もこぼれてしまいました。

一緒に写真に写ってくれたメンバーさんたち、たくさん。
みんないい笑顔で写ってくれていて、とても素敵です。
この写真をみていると、この場所にみんなで一緒にいたんだ、と
私のこれからの励みになるでしょう。
皆さんにもプリントしたら送りますから、
どうぞ楽しみに、待っていてくださいね。

こんなふうに送り出していただけるなんて、私は本当に幸せ。
ここで仕事をしてきて本当によかったなぁ・・・
こころがほんわか、あったかい。


ご挨拶まわりであっという間の一日でしたが、
帰宅してから、皆さん方からいただいた手紙をゆっくりと読み返しながら、
皆さんと一緒に過ごした時間を思い出していました。

皆さんと過ごした時間は、私の宝物だなぁ。

来週から会えないのが信じられないなぁ。



みんなも私も、それぞれの場所で、
輝いていきましょうね。
そして、またいつかどこかで会えたら、
元気に笑いあいたいですね。


それまで、皆さん、どうぞお元気で!


写真は、いただいたペン立てです。
普段つかっている色鉛筆を入れてみました。


ペン立て

今日の北海道は大荒れです。

飛行機とJRに影響があったみたいです。

私は札幌で行われたストレスチェック実施者養成研修に出席して、ただいま帰りのバスの中です。
たくさんの学びが得られて、有意義な講習でした。
今後の活動に活かしていきたいと思いますので、
よろしくお願いします。


ところで中央バスの運転手さんが面白くて楽しいんですが。

いちいち状況を詳しくマイクで、大きい声で、アナウンスしてくれるのですが、
大谷地ターミナルに入った時、
「いま、夕張行きとどこどこ行きのバスが前に止まっていますので、ちょっとお待ちくださいね!」
「いま五人乗って来ますから、隣(座席)にくるかもしれません!」
とか。


その他にも、過剰気味のコミュニケーション、そこまで教えてくれなくていいよ、と思いながらも、ちょっと楽しい。


雨と風が強いので、傘は役にたたず。マントみたいなコートを頭から被って帰ります。
こういう日はやっぱりレインコートかな?

皆さんも、どうぞお気をつけて!
どうも、お久しぶりです。

大切な人が亡くなり、
その人との関わりを考える。

それほどに大切な存在なのに、感謝を伝えていなかった・・・とか、
もっと時間をとって、語り合いたかった・・・とか、
後悔が押し寄せてくるわ。

いま、そんな波が
寄せては引き、
ざぶーん、ざぶーん、と
行ったり来たりしているみたい。

ありがとうございます。幸せ教えてくれて。
ごめんなさい。こんな私で。

ああ、ああ、
どうしてもっと優しくいることができなかったのかしら。

私の苦しみよりもしかして何倍もの苦しみを与えていただろうか。


訊ねても、声もまなざしも返ってこない。

それがあるうちに、どうして訊ねなかったの、私。
私は愚かだね。